厚生労働省登録検査機関 JIFE 株式会社日本エコロジー研究所
食品の安全と安心を検査で
トータルにサポートします。

迅速検査法プロトコール集販売のご案内

  微生物の迅速検査法など、微生物の検出・同定に関するプロトコールをまとめたCD-ROM「環境微生物学実験プロトコール ver. 1.0」が2007年2月に発売されました。 本CD-ROMは大阪大学大学院薬学研究科の那須正夫教授が自身で開発した手法を含め、微生物の検出・同定に関する様々な手法が収録されています。 収録項目にはマイクロコロニー法や直検法も含まれており、迅速検査法の実施に必携の一枚になっています。尚、詳細な項目は目次を参照下さい。
  弊社では、本CD-ROMの販売を承っております。ご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。





環境微生物学実験プロトコール集 Ver. 1.0(CD-ROM)
大阪大学大学院薬学研究科 遺伝情報解析学分野(衛生化学)・編著
制作・発行:株式会社キーラボ中之島
販売価格:8,000円(税別)




環境微生物学実験プロトコール集目次
第1章 微生物計数法
  コロニー計数法
  プラーク計数法
  全菌数測定法(核酸染色)
  ファージ数測定法(核酸染色)
  活性染色法(CFDA,CTC)
  画像解析(BACS)
  DVC法,qDVC法
  マイクロコロニー法
第2章 特定細菌の計数法
  蛍光抗体法
  FISH法
  DVC-FISH法
  マイクロコロニーFISH法
  SEM-ISH法
  CPRINS-FISH法
第3章 核酸試料の調製
  水資料からのDNA抽出法
  溶存態DNAの回収・定量法
  巨大プラスミドの精製法
第4章 遺伝子配列に基づく群集構造解析
  PCR
  DNAのゲル電気泳動法
  DGGE法
  TGGE法
  T-RFLP法
  アクリルアミドゲルからのDNA回収・シークエンス
第5章 データ解析とバイオインフォマティクス
  多次元尺度法
  配列の蓄積・収集
  多重アラインメント
  類似配列の検索
  プローブ・プライマーの設計法
  系統樹の作成
第6章 各検出系の原理と操作上の注意
  蛍光顕微鏡
  電子顕微鏡
  フローサイトメーター
  定量的PCR



過去のNEWS TOPICS一覧はこちら