腸内細菌検査(O157、サルモネラ、赤痢など)用容器で保存液が入っていれば使用可能です。
ノロウイルス検査の場合は保存液の入っていない容器であれば使用可能です。