検体は輸送用専用容器(内容物が漏れない特殊容器)で当社へ提出いただきます。
検体を搬送いただく場合に、郵送、宅配便を利用いただく場合は、腸内細菌検査(サルモネラ、赤痢、O157など)検体は常温搬送便で問題ありません。
ノロウイルス検査検体は冷凍または冷蔵で保存し、クール便で発送してください。
※検査の種類によっては、搬送方法をご指定させていただくものもありますので、当社あて直接ご相談ください。