分析項目によって容器の種類、必要量が異なりますので、お気軽にお問合せください。