検査案内

理化学検査

新商品や輸入品等、幅広い香粧品の検査ニーズに、利用しやすいサービスと高品質な試験でお応えします。

検査概要

基礎化粧品をはじめとする多種多様な化粧品やシャンプー、歯磨き粉、各種洗剤等、毎日の生活に欠かせない多種多様な香粧品についての検査を行っています。製品開発にとって最も大切な安全性、また性能、効果の確認から、消費者保護の観点からの品質管理や、配合成分検査など幅広いニーズに対応します。国内メーカー開発品はもちろん、近年増加している輸入化粧品に対する検査においても、当社のサービスを多くのお客様にご利用いただいています。

サービス概要

製品の全表示成分をエクセルファイルなどテキストデータでご送付頂ければ見合ったカテゴリセットをご提案させて頂きます。
 

検査対象(成分、元素)

配合禁止成分 ホルマリン(ホルムアルデヒド)、メタノール、水銀、カドミウム(Cd)、ストロンチウム(Sr)、セレン(Se)など
金属 ヒ素(As2O3として)、鉛(Pb)、チタン(Ti)、亜鉛(Zn)など
防腐剤 安息香酸、サリチル酸、ソルビン酸、デヒドロ酢酸、パラベン類、フェノキシエタノール、クロルフェネシンなど
紫外線吸収剤 オキシベンゾン類、サリチル酸エチルヘキシル、メトキシけい皮酸エチルヘキシル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタンなど
法定色素 赤色2号、赤色3号、橙色201号、黄色4号、黄色5号、緑色3号、青色1号、青色2号、褐色201号、紫色401号、黒色401号など
医薬品成分 酢酸DL-α-トコフェロール、アラントイン、D-パンテノール、メントール、グリチルリチン酸ジカリウムなど

検査の進め方

試験の流れ

お問い合わせ 試験のご依頼はEメール、お電話にてお伺いいたします。
必要情報をご準備ください。

●化粧品、医薬部外品共通
 製品形態・性状・全成分情報・検体数・検査項目
●医薬部外品の承認申請に関わる試験の場合
 主剤成分・検体数(測定回数)・測定方法の有無

ご提案 試験担当者が測定の可否を検討いたします。
測定可能な場合、検査方法等のご提案をいたします。

見積書作成 試験内容に基づき、見積書をご提出いたします。

お申し込み 試験内容、納期、費用等をご確認いただき、試験をご依頼ください。
依頼書を記入していただき、検体と依頼書原紙を当社までお送りください。
依頼書をEメールもしくはFAXで、予めご連絡いただければ幸いです。

検体受付 受付が完了した時点で、速報納期を含めた受付完了のメールを送信します。

試験の実施 化粧品・医薬部外品専門の技術者が試験を担当いたします。

報告書の作成 信頼性の高いデータをご報告いたします。

■発送方法

  1. 理化学試験と微生物検査を同時にご依頼の場合は、理化学試験と微生物検査それぞれに検体を1個ずつ、合計で2個ご用意ください。
    検体2個のご用意が困難な場合には、理化学検査の納期が2営業日程遅くなります。
    予めご了承のほどよろしくお願い致します。
  2. レーキ色素については、アルミニウム、バリウムなど、色素と結合又は吸着している金属については確認が困難です。

■検体送付先
㈱日本食品エコロジー研究所 守口事業所
〒570-0033大阪府守口市大宮通1丁目13番36号
TEL:06-6997-6052
FAX:06-6995-2681

■検査方法、必要量、納期

検査依頼・検査依頼書

WEBからお申込みの方

検査依頼書をダウンロード